×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EXTRA STAGE地獄のラブリービジター


今回のエクストラは道中はそこまで凶悪ではありません。
その代わりボスは相変わらずの強さを誇ります。

Phase 1


Extraによくある、自機狙い直線弾です。
開幕で上にいて後は少しずつ下に移動してれば問題ありません。

Phase 2


中妖精が全方位弾を撃って来ます。最初は真ん中に1匹


続いて、中央よりに2匹


続いて、少し間隔が開いて2匹


最後に左右両端に2匹という風に出て来ます。

Phase 3


中妖精が1匹出て来ます。
攻撃としては自機狙いのワインダーなので、かすっていきましょう。

Phase 4


その次は小妖精の編隊です。
左→右→左→右→左→右と6回出て来ます
自機狙いの直線弾ではなく、微妙に自機手前から変化してきます

Phase 5


ワインダーなのでかすっていきましょう。
中央→右から左→左から右の順に敵が出て来ます。

Phase 6 中ボス 東風谷 早苗


5ボスからのExtra中ボスは初めての例となります。
場所が前作と一緒ですからね。


秘法「九字刺し」
「九字」というと「臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前」って奴ですが、
あれだと「九字を切る」という風に使うので…

縦方向のレーザーに気をつければよくなります。
残りの弾は怖い弾ではありません。


奇跡「ミラクルフルーツ」
全部等間隔なので、間に上手く入って避けていきます


神徳「五穀豊穣ライスシャワー」
画面の中央付近で避けると、ほぼ自機狙いの直線弾のみ避ければよくなります

Phase 7


中ボスを倒すと、すぐPhase4と同様の小妖精編隊が出て来ます。
中ボスを倒してアイテムを取りに行くとそのままやられてしまう可能性が高いです。
霊撃を使って稼ぎながら安全を確保するのも一つの手段です

Phase 8


3WAYの大型弾を放ってくる中妖精が連続で出現します。
普通に撃っていても問題はないですが、
弾の数が少ないのでかすれないのと、
画面上にはなかなか行けないので、霊撃を撃って画面上で敵を倒していくといいです。

Phase 9


再びPhase4と同様の小妖精編隊です。

Phase 10


Phase2と同じ中妖精編隊のが2回出てきてボスの登場です。

EXTRA BOSS 閉じた恋の瞳 古明地こいし BGM:ハルトマンの妖怪少女


さとりが心を読むのに対し、こいしは無意識に行動する能力を有しているため、
さとりはこいしには勝てないとなってます。
ハルトマンは19世紀の哲学者で「無意識論」を唱えた人です


(通常弾幕1)
時計回り→反時計回りと全方向弾が出てきますが、特に問題ありません。


表象「夢枕にご先祖総立ち」
まず、最初の下から出てくるレーザーはボスの手前が安全地帯です


それから自機に向かってくる弾を避けて…


画面中央の一番下に移動して、


またボスの手前に移動、この繰り返しです。


(通常弾幕2)
前のスペルカードを取ってから、この攻撃に切り替わるまでの間隔が早いので
注意が必要です。
あとは通常移動で大きく避けて行けば問題ありません


表象「弾幕パラノイア」
画面下で自機の周りのクナイ弾に当たらないようにしながら、ボスが放つ弾を避けていきます。
一番画面下まで行って横移動で避けていく形になりますが、非常に厳しい弾幕です。


最後にはここまでひどくなります。

(通常弾幕3)
これも通常移動で避けていけば問題ないレベルです


本能「イドの解放」
イドとは哲学用語で無意識層の中心の機能で、
欲求や感情・衝動といった本能をそのまま自我に伝える機能のことをいいます。

ここにきて、ハート型の弾が出てきました。
見た目はかわいらしいですがかなり避けにくい弾幕です
画面下にいると死にますので、なるべく上の方で避けていきましょう。


(通常弾幕4)
通常弾幕1と同じ弾幕です。


抑制「スーパーエゴ」
抑制と書いてあるとおり、イドや自我を押さえる機能のことです。

弾幕的には「イドの解放」の逆バーションといってよいでしょう
上の方では避けられないので、なるべく下の方で避けていきます


(通常弾幕5)
通常弾幕2と同じ弾幕です。


反応「妖怪ポリグラフ」
ポリグラフとは、「嘘発見器」の事です。

ぐるぐる回りながら避けていく耐久弾幕です。


(通常弾幕6)
通常弾幕3と同じ弾幕です


無意識「弾幕のロールシャッハ」
ロールシャッハとは性格検査の「ロールシャッハテスト」の事だと思います。
投影法という検査方法の一つで、左右対称系のインクの染みを見せて
そこから連想するものによって性格を分析するものです

綺麗な左右対称系の弾幕ですが、中央で避けていると重なるので
少し位置をずらして打ち込んでいきましょう


(通常弾幕7)
ここにきて今までにないタイプの弾幕です。
基本的には中型弾を避けていく動きで大丈夫ですが、
あまり動きすぎると、左右の弾に当たるので注意が必要です


復燃「恋の埋火」
ハート型の反射する矢がだんだん増えていきます。
特に避け方はなく、集中力が要求されます


(通常弾幕8)
通常弾幕7の強化版です。


深層「無意識の遺伝子」
ボスと常に距離を保つ形で移動していき、徐々にダメージを与えていきましょう。


「嫌われ者のフィロソフィ」
まず最初は、画面右上で避けていきます。


次は画面右上から反時計回りで1周し、
その後時計回りに移動してくるので、当たらないように移動します。


格子状の弾の間を反時計回りで移動してきます。


「サブタレイニアンローズ」
薔薇(?)状の弾が回転弾の円周上を通ってきます。
間をぬって切り抜けましょう


第二段階です。


第三段階です。
より薔薇弾が凶悪になっています。


第四段階です。
これを乗り越えればクリアです。